人気ブログランキング |

カトクミメモ katokumi.exblog.jp

ケンチク&音楽修行中!


by kumi-is-happy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オーケストラの日②

3月31日、オーケストラの日の後半です。

午後はユイ待望のバックステージツアー。引率の○○オケの○○さん(忘れた・・・)&シビックホールの館長さんの案内で、チビッ子たち+親がホール内を探検します。まずは、大ホールの客席へ。そこではなんと、レイ・チェンさんが1人で舞台に立ち、客席後方に座った女性とやり取りしながらサウンドチェック中! ぞろぞろとやってきたチビッ子たちに、笑顔で「ハロー!」と声をかけてくださり、むちゃくちゃ好青年でした。ジーパン姿もステキ(*^_^*)

舞台裏ではたくさんの照明が下がった「バトン」を上下させたり、たくさん並んだ電気のスイッチを見学したり。ピアノや大道具を運ぶための大きなエレベーター(というより、床そのものが上下します)に乗って地下へ降りると、能舞台のセットやオーケストラ用の台(管や打楽器が乗るやつですね)、コンパネ・ランバーが山積みで、工務店の倉庫みたいでした。

その後、楽屋へ。「男性・喫煙」「男性・禁煙」など大部屋の他に、1人部屋はソリスト・コンマス(かなフィル石田さん✨)・司会の江原先生(ユイの歌の先生です)。あちこちに楽器ケースが置いてあり、真剣にさらっている人、煙草を吸っている人、談笑している人。ユイが以前オケでお世話になったI先生にバッタリお会いし、お話することもできました。

バッタリお会いしたといえば、以前、演奏会で「ユイちゃん!?」と声をかけてくださったブログ読者の親子さんにも再会♪ 石田さんファン同士、お会いすると盛り上がります(^_^)/

そろそろ母の体力が限界になってきた頃、ようやくコンサート。オケは川瀬賢太郎指揮、オーケストラの日祝祭管弦楽団。
プログラム
ジョン・ウィリアムズ:オリンピック・ファンファーレとテーマ、ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ジョン・ウィリアムズ:スターウォーズ組曲。
今年はスターウォーズの新作が出た(んですよね?私はよく知らないのですが)ことで、ジョン・ウィリアムズがプログラムに載る機会が多いです。映画音楽の作曲で有名ですが、普通にオケの曲としてカッコいい!学生時代にハマったホルスト「惑星」みたいです。ブルッフはレイ・チェンさんのヴァイオリン(ストラディバリウス「ヨアヒム」)がピッカピカの音で元気良く演奏されました。ブルッフの3楽章、大好き!早くユイにまわってこないかなー。アンコールはバッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番より「アンダンテ」。アンコールでこの曲を演奏される方が多いですね。昨日聴いたばかりのイブラギモヴァとは全く違うアプローチで、現代的かつ洒脱な演奏でした。

神奈川フィルファンです!と言いつつ最近あまり聴きに行けてなく、川瀬賢太郎さんの指揮は初鑑賞でした。ビシっとキレのいい指揮ぶりで、すごく好感が持てます。オケの音もキリッと締まっているような。司会の江原先生がコンマスの石田泰尚さんに「川瀬さんと仲はいいんですか?」と聞くと、「・・・・悪くはないです」とつぶやいたのが大ウケでした。石田さんの「間」の取り方はいつも絶妙!少ししかしゃべらないのに必ずウケる。ズルい技です。

そんなこんなで目にも耳にもお土産もてんこ盛りのイベントでした。家に帰ったユイは早速クジで当たったシベリウスのCDを鳴らしてご満悦でしたが、私の方は疲れすぎてへとへとでした・・・(思い出すだけでどっと疲れる)。
by kumi-is-happy | 2016-04-21 06:39 | 音楽