人気ブログランキング |

カトクミメモ katokumi.exblog.jp

ケンチク&音楽修行中!


by kumi-is-happy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

クラコン本選

シルバーウィーク最終日、日本クラシック音楽コンクール本選@杉並公会堂小ホールがありました。本番でロンカプを演奏するのは6回目!。暗譜して通すのが精一杯だった1〜3回目(クラコン予選・発表会・亀井由紀子マスタークラス)、ユイとのバトルが激化したあげく、天の采配に任せてみた4回目(蓼科音楽祭)、ようやく曲への理解が深まった5回目(森悠子+高木和弘マスタークラス)、そして今日。さすがに慣れたなーという感じでした。

夏休みもシルバーウィークの5連休もほとんど遊ばず、どこにも行かず、ロンカプと格闘したユイと母。今日も朝9時から練習室をお借りして、最終のピアノ合わせをしてから本番へ臨みました。ユイの調子はとても良く、音に艶があり、変更に変更を重ねてようやく決めたところも、きちんと覚えてやっています。ピアノのL先生とのアンサンブルもすっかりこなれて、とてもいい感じ!

今回、母は客席でじっくり聴かせてもらいました。ユイは緊張した様子もなく、きれいな音で弾いています。あちこち小さいミスはありましたが、やりたいことをやり、心配していた暗譜ミスもなし。予選の時にはなかった音楽の「間」も取ることができていました。演奏後のユイ、L先生、聴きに来てくださったT先生が揃って「良かった!」と言えた会心の演奏でした。

結果発表。残念ながらユイは合格ならず。のみならず、幼児の部〜小学生中学年の部に出場した子どもたちのなかでも最下位に近い点数でした。ユイはかなりのショックだった様子・・・。

講評を読み「なるほど・・・」と思いつつも、いまひとつ共感はできませんでした。今できる1番いい演奏ができた!と思えた結果がこれでは、自分のセンスを疑います。それでも、自分は良かったと思う!そしてT先生にも認めていただけた!そっちの方が重要な気がして、結果は気になりませんでした。なんだか負け惜しみみたいですけど・・・。

半月後には大阪国際音楽コンクールにエントリーしています。今回の結果を鑑みると、今後どのようにロンカプへアプローチしてゆけばいいのかがわからなくなりますが、あえて自分(ユイ)を信じてこのままいってみようと思います。その結果、ユイの現状に問題があるのか、クラコンとの相性が悪かったのかが判明するのかなーと思っています。

4人の先生のレッスンを受け、3人のピアニストさんと一緒に演奏したロンカプ。何はどうあれ、この夏必死にこの曲に取り組んだことは、ユイの宝になりました。あ!先生たちと写真撮るの忘れた!!

いつになく真剣な表情でした。杉並公会堂、黒でカッコイイ舞台です。
f0012413_16242271.jpg

by kumi-is-happy | 2015-09-23 22:59 | ヴァイオリン